人は見た目が9割 <新潮新書 竹内 一郎 (著)> という本が売れています。今まで、男性は女性に比べると、年齢の経過とともに自分の外面にあまり気にかけなくなる傾向がありましたが、この本の内容には、「人は見た目で判断する」「言葉は自分の情報の7%しか伝えることはできない」などと興味のある内容が書かれています。またアメリカのテキサス州立大学の経済学部教授、ダニエル・ハマーメッシュ博士が1996年から2004年にかけて7000人を対象として行った研究によると、ハンサムな男性立候補者が選挙に当選する確率は56%であるのに対し、そうでない候補者は44%である。

また、ハンサムな人は普通の人に比べて、平均で20%も収入が高いという興味ある研究結果を
発表しています。例えば、生涯年収を3億円として計算すると普通の方の6千万円も収入が
高くなる計算になります。

男性社会の出世に関るデータ以外では、人は美しいものを美しいと思う本能があり、
特に異性は、自分が思う見た目の基準からレベルより下だと、
相手の内面を評価しようとしないとまで言われているようなものまであります。

最近では、若い男性を筆頭にビジネスマンなども、
自分の外見もしっかり磨こうという傾向があります。

コンビニや大型ドラッグストアなどにも男性化粧品も豊富なレパートリーが並び、大手エステティックサロンもメンズエステにはかなり力を入れてきております。それだけ、男性自身も、自分の美に磨きをかけたい。また、外見上の悩みを改善したいと真剣に考える時代になってきことは間違いありません。


JUNO For Menでは、30年にわたって構築したスキンケア技術や、ニキビ治療技術を初め、
最先端のメディカル脱毛などの美容メニューを、メンズ専門にアレンジし、現在(いま)の時代を
積極的に生きる男性の皆様に、その技術を余すことなく提供させていただいております。

ドクターサロンでありながら、料金設定もリーズナブルな設定にさせていただいております。
今以上に磨きをかけたい。またはお肌のトラブルや濃いヒゲ、体毛の悩みなどをもたれている
男性のみなさまにこそ、結果を出す技術の提供が可能な、JUNO For Menをご利用ください。